So-net無料ブログ作成
検索選択

指原莉乃の「恋愛禁止やめません?」発言について


スポンサードリンク

指原莉乃さんが27日、フジテレビ系『ワイドナショー』にて、
恋愛禁止やめません?」と発言した。
これがネットでニュースになっている。指原莉乃はまた、ちょっと特別な立場でもあるので、微妙な発言になってしまったが、この発言をした時の話題と言うのが、実に奇妙。
「17歳のアイドル交際禁止の規約に違反したことで所属事務所から65万円の賠償命令を受けた」というニュースだ。なんでもその規約に違反したことで、グループ解散に追い込まれ、なんと所属事務所側は500万円の損害賠償を請求していたのだという。

まあ、それはおいといて、ちょっと青臭い正論をぶちかますとすると・・・・

恋愛って何だと思ってるのかな、みんな。

恋愛なんて自分でコントロールできないでしょう。そして気持ちの動きのことであって、やれキスだ肉体関係だ、あるいはデートでホテルに行っただの、そんなの恋愛感情なくてもやってる人はごまんといるわけであって。

まずは、文言を変えて欲しいと思う。
「恋愛禁止」ではなく「不純異性交遊禁止」
そしてその「不純異性交遊」に定義を定めればいいと思う。

心の中である人のことを思ったり、メールや電話をするのはいいと思う。たまにはデートするのもいいと思うが、アイドルのそれらの行為によるファンに対する裏切りになるケースは得てして
「純」が「不純」と姿を変えてしまったことによる絶望感からくるものだと思う。

その点に注視して規約を作ればいいのだと思う。
恋愛禁止ってのがありだとすれば、変な話、「親不孝禁止」あるいは「親孝行禁止」もありなのである。

そんな心の動きを禁止するのはそもそも近代国家としてすこぶるおかしいもんね。

スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。