So-net無料ブログ作成

アントキの猪木のおかしな”人類史上初”


スポンサードリンク

 ものまね芸人・アントキの猪木(41)がおかしな”人類史上初”を成し遂げた?

 3日のプロ野球パ・リーグのロッテ対楽天にて、始球式を務める予定だったアントキの猪木。初めての始球式と言うことで意気揚々と現場となる球場に赴いたところ、風速14メートルを計測するなどの悪天候のため試合が中止となった。

 ところが彼は「バカヤロー!」とグラウンドに飛び出し、観客席が無人の中でパフォーマンスを始めた。

「初めてていうのはなんでもうれしいですね!ニセ者稼業につきますよ。こういうのはなんて言うんだ?中止式?どっちにしろ、私にとってうれしい始球式でした。」と笑顔で球場から去って行ったとのこと。

人類史上初の「無観客始球式」だったそうです・・・・

ちなみに・・・・・・
3月31日(火)にDeNA対広島戦を大盛り上がりで観戦していました。。。。。。
試合は乱打戦の末、中畑監督率いるDeNAが勝利。

きっと、またオファーが来ることをお祈りします。

スポンサードリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。